« 知床半島に流氷接岸(共同通信) | トップページ | 組織論 »

2006年1月26日 (木)

Six Sigma

Six Sigmaのプロジェクトが会社の中で沢山、はしっています。

専門にSix Sigmaプロジェクトをコーディネーションをするひとをブラックベルト(黒帯)とよび、
パートタイムにSix Sigmaプロジェクトをハンドルするひとをグリーンベルト(緑帯)とよぶそうです。 きょう、そのグリーンベルトに2006年期間限定で任命されました。

期間限定は「ビール」だけにしてほしかったです。

外国人講師がきて、3月と4月に英語でトレーニングセッションをしてくれるそうです。
英語にフルタイム浸かってしまう機会を10日以上ももてるわけです。

こういうのは英語のシャワーとちがいますね。
冷や汗タラタラの英語のサウナですよ、絶対。

SixSigmaといえば、問題解決のツールをつかいこなす宝庫です。
中小企業診断士として活躍する時に備えての良い訓練だとおもって、真剣にとりくみます。

|

« 知床半島に流氷接岸(共同通信) | トップページ | 組織論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157582/8350882

この記事へのトラックバック一覧です: Six Sigma:

« 知床半島に流氷接岸(共同通信) | トップページ | 組織論 »