« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月30日 (土)

新 自分を磨く方法→2次オンライン学習会にむけて

新 自分を磨く方法を読んでいると、診断士試験勉強を再スタートする勇気をあたえてくれる個所がいくつかありました。

488759512301_aa240_sclzzzzzzz_v36637779_  「私たちはともすれべ、「完璧」を目指そうとするが,それは幻想だ。ときに、何もしないでいるための言い訳にもなる。完璧などめざしていては、何もできなくなってしまう。完璧を目指して一人であれこれ悩むより、むしろ、自分のできる限りのことをして、後は,他人の評価を聞き、それを生かして向上していったほうがいい。

完璧でなくてもいい、できる限りのことをやてみよう。成功はその積み重ねの先にある」 (P57からの引用)

先日、このブログで募集した2次オンライン学習会にすでに40人以上の皆さんからご参加をいただきました。すでに、Mixi上の非公開コミュニティでスタートさせてもらっています。

この個所を読んで、勉強会への取り組みについて、強く励まされました。自分はこのコミュでドンドンと、「できる限り努力した頻度で」自分の答案をアップして,ご参加のみなさんから研鑚をうけたい、と強く思うようになりました。

最後にあのマジックジョンソンも86-87ページに語録を残しています。
「決してあきらめては駄目だ。
自分のまわりをエネルギーにあふれ、
しっかりした考え方を持っている人で固めなさい。
自分のまわりを野心だあふれ、プラス思考の人で固めなさい。
近くに誰か憧れる人がいたら、その人にアドバイスを求めなさい。
君の人生を考えることができるのは君だけだ。
君の夢が何であれ、それに向かっていくんだ。
君は幸せになるために生まれてきたんだから」

マジで、気持ちの区切りをつけて、「やろう」、という気になるでしょう!

ほんと、良いメンバーさんがそろってきました。ドリトルさん、異端児さん、Nancyさん、sakuraさん、ロンドン3さん、TOSHIさん、トーキチロ-さん、ヒデさん、Kazさん、ホリケンさん、itaruさん、ぐちさん、fzさん、AIRPORTさん、みぞえんもんさん、Taichiさん、ぷりんさん、Nさん、いのこり勉強さん、oimohoriさん、Gaku.bu.jpさんなど、東西、南北の論客がそろってきています。2次試験経験者または2次学習経験者の割合が高いです。みなさん、ありがとうございます。

Mixiに入られている方は2次オンライン学習会からご覧ください。Dandyさん、takeshiさん、お待ちしています。現役診断士の方、今年合格された方も歓迎します。

幽霊メンバーになるかも、という恐れは無用です。いろんな公開模試が3月からはじまります。それだけのディスカッションに参加もアリです。

NonMixiで参加を希望される方は、メールを頂いたら、招待状を送ります。

それでは、みなさま、よい、お年を!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年12月29日 (金)

論トレ

出口先生の論トレという単行本が新刊として発刊されていました。

489451247501_ss500_sclzzzzzzz_v49809822_ 「「論理的なコトバの使い方&文章術」のトレーニングブック。日本人必読の太宰治、芥川竜之介を新しい読み方でラクラク理解。文豪の論理的な文章構成の妙をナゾ解きながら、頭を論理的に使う能力、「論理エンジン」を鍛えます。」

という内容紹介がありました。

日常生活の中で論理力を鍛える論理エンジンのルールが6つありました。こういう基本をもう一度、基礎トレしてから、事例問題をしっかりやろうとおもいます。

1月2-4日にいく、TDL.TDS 家族旅行でも待ち時間用にもっていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

Project TB/BG 13

半日人間ドッグにはじめていってきました。

総コレステロール178
LDL  106
HDL  60
中性脂肪 91

と脂質代謝はクリアでした。

肝機能もTTTが6.4でやや高以外はすべて正常値でした。

腹部エコーでも脂肪肝の所見は、消失していました。

糖代謝では、空腹時血糖値が 106と正常値ながら高め系でした。
ヘモグロビンA1cは5.4%といつもより0.3ポイント悪化していましたが、正常範囲内でした。

血圧は122と73でした。

身長180.5センチ
体重94.8kg で、BMIは29.2と 肥満傾向でしたが、
体脂肪率は22.7%と 正常値24%以下範囲内でした。
すると、重い体重はきんにぃく??

引き続き、減量をがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月25日 (月)

Project BG 12&クリスマスディナー

大阪の千里阪急ホテルに、いまから家族4人でクリスマスディナーに行ってきます。

クリスマス料金になって普段の土日の1.5倍しますが、25日(月)の今日だけは、
同伴の小学生が無料だそうです。

ロブスターとかローストビーフを食べながら、850-900Kcal以内に収める様に努力します。

今日の空腹時血糖値は101でした。正常範囲内ですが、やや高めなのがきになります。

Hba1cは5.1%と アクトスがワークしてくれています。

ただ、体重が前月比1kgアップの94kgでした。 
忘年会4つで、あんだけたべりゃ、太るか、、。

減量も引き続き努力します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受験機関に申し込んできました。

昨日、ジムに行く前の時間を活用して、受験機関に申し込んできました。

大原の上級2次合格コースです。

模試2回を含めて、37事例に取り組みます。そして、毎回、財務ミニテストでギリギリと計算力を高めてくれます。財務力と答案作成力要請には、最適かなと思いました。

8月-9月に2次直前対策を受講しましたが、今までの受験校との整合性があり、混乱なく受講できました。結構、その2ヶ月で力がついたと思います。

要は、合格するには、すべきこと、してはいけないことはある程度、一緒なのかもしれません。事例の方向性の読みとり、設問の題意の把握、与件活用などなど、です。パターン化するのでなく、柔軟に対応する、という教えも 来シーズンの私の課題にあっていました。

2007年は長女の私立中学受験もあり、ものいりモードなので、総額3%の手数料をはらって、4回払いの教育ローンにしました。再受験割引の10%分を手数料原資にあてました。金利よりも、キャッシュフロー重視、というところです。

では、みなさん、がんばりましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

メリークリスマス!

みなさん、メリークリスマス!

激務の実質業務最終週がおわり、無事、週末を迎えられました。

千里ニュータウンバプテスト教会にクリスマス集会に行ってきます。

午前はファミリークリスマスです。

December 24th. 10:00am-
Family Christmas 2006 

*第一部*
2000年前のクリスマスの出来事を歌とドラマで綴る。
クリスマスカンタータ:
Call Him JESUS!その名はイエス
教会聖歌隊&Kids choir出演。

*第ニ部*
第一部に続きクリスマス特別礼拝が行なわれます。

午後は下記のように、ViolinConcertをやっています。お近くの方はどうぞ、お越しください。

December 24th. 4:00pm-
クリスマスヴァイオリンコンサート
当教会員ヴァイオリニスト辻井淳氏がお贈りするヴァイオリンコンサート。すばらしい演奏と味わい深いトークをお楽しみください。
---辻井氏は、NHK教育テレビの夕方5時からの『夕方クインテット』の演奏者(アンサンブル・ベガ)です。 

では、みなさん、ゆっくりと休養してください。
私は昨日も、午前にジムにいってから、午後は、次女のバレエの勉強会をながめていました。実質的には発表会なのですが、近所の公民館のホールを借りてやっていますので、こういう呼び名です。普通、バレエの発表会というと、数万円の参加費がかかりますが、ここのバレエスクールは7000円です。お土産にプリンとケーキつきです。

明日も教会とジムを往復してのんびりしています。

診断士のスクールは月曜日に申し込んできます。やっと決まりました。
ぼん先生から「頑張り過ぎないように」とのアドバイスをいただきましたので、
肩の力をぬいて、柔軟に対応できる力を養えるように、集中してやります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

2次試験専念の学習スタンス

1次試験併習か2次試験専念かの学習スタンスを正直、迷っておりました。

信頼する「黒ムーミン」先生から下記のアドバイスを頂きました。

「さて、来年からのことですが、
2次試験の受験権利があるという想定でアドバイスさせていただくと、

学習の基本スタンスは2次試験専念でよいと思います。
1次試験を再受験するかどうかは、6月の申込み時期に
判断すれば良いと思います。

それで1次試験は、大丈夫かと思われるでしょうが、
2次試験の学習でカバーできるところはかなりあります
(財務・企業経営・運営・中小企業経営など)し、
経済学や経営法務、中小企業政策なども日経新聞など
経済ニュースで、かなりカバーできます。
最もこの方式は、基本がある程度出来ている人に限定されますが、
Ichiroさんなら大丈夫だと思います。

そして、もし1次試験を受験すると言うことになったら、直前の7月に
苦手科目を中心に復習すれば、合格できると思います。」

背中を押していただきました。
「2次試験専念」学習で2007年2次試験にかけます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

TOEICは目標達成ー825点

テスト結果表示
TOEIC公開テスト
試験回数 試験日 Listening Reading Total
127 2006/11/26 415 410 825

リスニングが形式(発音が米英加豪のミックスに変更)が変わって心配だったのですが、
目標の400点オーバーでした。

リーディングも問題形式の変更(誤文訂正の廃止)を追い風にしたかったのですが,
現状維持の410点でした。

結果的には目標にしていました800点越えで、合計825点でした。

ただ、過去最高830点には届かずです。まだまだ、修行がたりません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

自分の棚卸のためのSWOT分析

自分の棚卸のためのSWOT分析をやっていこうと思います。

<学習環境分析>
(機会)
1)2次本試験の結果通知があるので、自分のStandingsを把握しやすい
2)受講を検討している受験校のコースでは、2つの模試を含めて37事例(基礎3、応用8、完成10、直前4、最終4、模試8)の添削を受けることができる。
3)受講を検討している受験校には、自習室が完備されているので,オフィスの近く、自宅のちかくと、使い分けられる。

(脅威)
1)直前期である7月、9月に海外出張が入る可能性が高い。
2)平日に学習時間をとりにくいほど、多忙な職場である。
3)東京出張が月1-4回あるので、平日や土日の受講が難しい。
4)医業経営コンサルタントの継続学習が診断士受験の負担になる可能性がある。

<学習資源分析>
(強み)
1)仕事上でも、常に、SWOT, MECE、全体の方向性を考える必要があるので、訓練の機会が多い。
2)情報、や生産管理、組織人事、経営分析、運営管理、マーケティングなど、仕事の内容と診断士の勉強と3割くらいかぶっている。
3)自分で休暇等のスケジュールを管理できる役職にある。
4)勉強する部屋が自宅にある。
5)スキャナー、ブログと、オンライン勉強会をするインフラは整備されている
6)80分内のタイムマネジメントは確立できている
7)字数制限を苦にしない筆力はある。
8)組織、生産でかけるキーワードが多い。
9)財務の計算力はある。

(弱み)
1)学習時間の捻出が大変
2)勉強する体力がおちて、以前ほど「がんばり」が利かない
3)答案作成能力について、4シーズンやった割には、向上の余地がある
4)白書の事例企業の読み込みをしていない。
5)時々、題意を外した答案をかくことがある。→題意把握力?
6)字が汚い。
7)過去問への取り組みが弱かった

上記すべてから、CriticalSuccessFactorは以下の3つに集約されます。

A)無理をしないで、勉強する時間をいかにして確保していくか

B)題意を外さずに、きれいな答案をどうやって作成する能力を向上させていくべきか

C)白書や過去問など、この診断士試験特有のものに対して、どうやって接触頻度をあげてなじみを持たしていくべきか

2007年こそ、がんばっていきたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

<募集>2次オンライン学習会ー手書き答案での意見交換

いつもこのブログを見ていただいている皆さんに提案なのですが、過去問をつかった手書き答案や、模試などの添削済み答案をつかったオンライン学習会を主宰しようと思います。スキャナーで取り込んで、電子ファイル化して意見のやりとりをすることを考えています。そういうオンライン学習会があるなら、ご参加していただけますか?

やり方は3つ考えられます。

1つめは、YahooにMLを作って、そこのブリーフケースをファイル格納場所にして、見にいき、ディスカッション。ファイルの置き場所がスマートなので、テキストベースでのやり取りが軽い。ただ、このやり方は単一のトピックスのみで、全員が同じ教材に取り組んでいる時のみ有効

2つめは、通常のMLでファイル添付できるようにしてやり取りする。
このやり方も単一のトピックスのみで、全員が同じ教材に取り組んでいる時のみ有効。

3つめは、SNS上(Mixi かココロプラネット)で非公開のコミュをつくって、そこでディスカッション。
その場合、ファイルは各自のブログのファイル格納機能をつかって、ダウンロード用URLを作る。(ブログをお持ちでない方は、ココログの無料会員になることをおすすめ)
このやり方なら、複数のトピックスを同時進行できる。ただ、アップロードするURLをつくるのが面倒な人もいる。

私のお勧めは、3つ目のやり方、非公開のSNS方式が理想的かな、と思います。

私が今のところ受講を検討していますのが、MMCの通信答練コース、大原上級2次コース、受験校の2次模試の通信受験(3月MMC模試,4月TAC中間模試、5月LEC中間模試? 5月MMC模試、D&H模試、6月大原模試(会場)、8月MMC模試、TBC模試(会場)、9月大原模試(会場)、TAC模試(会場)、LEC模試)の添削済み答案をつかって、ディスカッションしようと思っています。

もし、他の受験校(TBC,TAC,LEC)の方でも、答案交換をしたい、という方にも、コミュに参加していただいて、別トピックス内で議論すれば、よろしいかと思っています。公開模試のトピックスには受験者が参加、という感じになれば、スケールメリットがでると思います。

また、通年で過去問の手書き答案をアップして、議論しあうのもしよう、と、思います。

典型的なディスカッションテーマは以下のものです。

1)その事例の基本テーマや、方向性、経営課題は何と考えて解いたのか?

2)どういう個別論点や解決すべきものがあると考えたのか?

3)各設問は何を問うていると考えたのか? 

4)各設問は与件文のどのパートを根拠で考えたのか?

を自分からアップしておき、書きあがった自分の答案の自己分析コメントをアップする。

その後、他の人の上記のコメントや答案ファイルや自己分析コメントを拝見して、レスを付けていく、というようになれば、いいかな、と思っています。

参加される条件は5つあります。

1)スキャナーを使えること(自宅、オフィス、キンコーズを問いません。)
(これを機会に購入をお勧めします。フラットベッドタイプなら、今1万円台です)
2)2次試験用答案作成力向上に強い興味をもっていること
3)ヤフーのブリーフケースやダウンロード用URLを作れる人
(どうしても、辛い方はIchiroがフォローします。)
4)お友達数珠繋ぎで、友人を紹介する意欲のある人
5)揚げ足とりをしない人

ご興味ある方はレスを付けていただくか、こちらにMailください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

2次筆記試験結果通知

2006_2ji_1

2次筆記試験結果通知がきました。

組織 A
流通 B
生産 B
財務 A
総合 B

A:60%以上 B:50%以上60%未満 C:40%以上50%未満 D:40%未満

おそらく、科目間調整もあるでしょうから、直接的な素点ではないでしょうが、今後の対策立案の参考にはなります。

正直、午後、郵便局に配達記録便を取りに行き、開封したとたんに、悔しさでうずくまってしまいました。流通、生産でやらかした「しょうもない」題意の取り違えや、ぼやかした書き方を悔いても悔やみきれませんでした。

その一方、財務は1次試験終了後力をいれた成果がでてよかったです。
異端児さん、ご指導感謝です!ただ、流通、生産をカバーできるほどのスーパー財務得点力はなかった、ちゅうことです、、。

難しいといわれた組織事例だけは、自信ありました。これは感触どおりでした。
事例の基本テーマを押える事ができていましたら、答案のブレは少なかったと思います。

流通はやはり不安が的中しました、、。無形資源をちゃんと書けていなかったので、、。

生産は、情報の最後の問題や技術開発の問題に対する答案作成のシャープさがなかったです。得意としていた科目なだけに、ショックでかいです、、。白書知識があれば、もっと助けになっていました、、。

ふー、ですね、、。

私もぼちぼち、受験校をきめないと、、、。 みなさんはどこに決められましたか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

負けに負けない負け方

Kenさんの 負けに負けない負け方にトラックバックです。

私は昨日の今日で、脱力感におそわれつつ、家族サービスモードになっていました、、。

さっきも大阪地下鉄御堂筋線江坂駅の赤坂飯店という中華料理店で、オーダーバイキングランチを家内にご馳走して帰ってきました。

帰ってきてみたオレユニさん のブログに紹介されていたのをみて、ズキぃーときました。

「人間の真価は逆境で出てきます。」

おっしゃるとおりです。自分の過去を振り返ると、何回も挫折を味わいつつ、それをのりこえてきた歴史の繰り返しです。

古くは中学受験の塾の入塾テストに落ちて、トップクラスの塾から、セカンドラインの塾を紹介されたが、関西のトップクラスの私学に入れたり、
高校のバスケットボールで体力がつかない間は、試合から干され続けたり、
折角、スタートメンバーに入れたのに、半年で、膝を怪我して、選手生命が脅かされたり、
大学受験に現役で失敗して、1浪して、京都の大学の入れたり、
大学のアメリカンフットボールでも3年のときに惨敗して、4年のときに日本一になれたり、
会社に入っても、1年目に病気して悲惨な営業成績だったに、その後3年連続でトップ10に入れたり、
本社に転属になって、なかず飛ばずだったのに、9年後にようやく、タレント評価してもらえたり、
MBAホルダーでもないのに、マネージャーに抜擢してもらえたり、、。

ほんと、韓信匍匐 の境地でした。

ただ、これほどの高い壁は初めてです。つぎは、5シーズン目になります。

昨日、最近、お仲間に入れていただいている Tokyoアクティブ勉強会のAshikenさんや、Nancyさん、異端児さんが集まられていたのを聞いて、寂しく思ったりするくらい、つらーい、気分になってきていました。 それくらい、かなり、凹んでいたということです。

そう、また、がんばれば良いんですよね。「いつものこと」、でした。

「神様は耐えられない試練をお与えになりません。」
「必ず、脱出の道を備えられています。」
こちらは、クリスチャンとしての人生のテーマ聖句(聖書からの引用)です。

さぁ、お部屋を片付けて、シーズンインに備えましょう !

| | コメント (10) | トラックバック (0)

来シーズンのテーマ熟語

臥薪嘗胆(薪の上に臥して、肝を舐めるようにして、艱難を忍んで、結果的に大成した)

韓信匍匐(韓信という英雄は、匍匐して股くぐりをする屈辱に耐えて、大成した。)

捲土重来(土を巻き上げるような勢いをもって、目的地に再来する。)

来シーズンは2次受験の権利は有していますが、経済学で52点という恥ずかしい点を取っています。まずは、今年の1次試験で間違えたところを復習しようとおもいます。
また、経営法務もまだまだ、完全ではありません。もう一度、復習します。

課題は山積です。どれから、手をつけるか整理しつつ、やらねばならない、財務の勉強は継続していきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

残念な結果におわりました

今年の中小企業診断士試験のシーズンは、2次筆記試験まで進めましたが、先ほどの発表をみると、受験番号がありませんでした。 

仕上がってきたつもりになっていた自分に、まだまだ、甘さがあったとおもいます。

6月の初旬に、病気で倒れてからは、よく、リカバリーしましたが、今一歩のところでした。

来年に雪辱を期して、今日からがんばります。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

Project TB/BG 11

12月のメタボリックシンドロームの定期検診に行ってまいりました。

38度の高熱を発したので、炎症反応がでて、血糖が高めでした。

総コレステロール値 154(正常値 123-250)
中性脂肪                95 (正常値 45-150)

血圧  125-75

血糖値  110(但し、CRPが1.9とHigh)(正常値 60-110)
ただし、前月は93と正常値
Hba1c  5.0% (正常値4.8-5.8%)(11月6日計測分)

体重は92.9kgで、前月と同じでした。6ヶ月前から、約15kg減です。

腹部エコー検査もしました。脂肪肝の所見が消失していました。19年間、おなかの中に抱えていたのがなくなったのも、不思議な気分です。

この1ヶ月間は相当不摂生な生活をしていたんですが、検査値上は表面化していませんでした。なんとか、GoodControlを維持している状態です。ほんと、はかない基礎の上にのっかっている感は否めません、、。

ただし、疲れやすいのを訴えていたら、尿の精密検査をいれてくれていました。

微量アルブミン濃度 108(正常値 16以下)
クレアチニン(補正後) 44 (正常値14.9以下)

よくないです。かなり、腎臓の血管がダメージを受けているようです。これ以上、血糖を上げるわけには行かない状況がよくわかりました。これまで、長い間の高血糖状態のインパクトがでている、との小坂正先生のコメントでした。来週水曜日に泌尿器科の専門医の診察を受けてきます。

では、また、状況をアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »