« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月25日 (日)

2次試験まであと34週

Ichiroです。2次試験まであと34週となりました。
皆様におかれましては、この時期、基礎力充実に励まれておられるでしょうか?

私の方は、今週もなんとか大原2次上級合格コースの通学クラスにて受講できました。
カリキュラムでは、今は事例演習講義の丁度まんなかをすぎたところです。
敬愛する黒ムーミン先生が倒れられたので、代講でN先生がこられて、「財務事例1」になりました。
今日のテーマは「経営分析」でした。大原さんのノウハウになるので、ここより、財務に関する、こまかい内容はMixiの非公開コミュである2次オンライン学習会の方でアップします。私は去年、たった2ヶ月直前対策を受講しただけで、A区分の得点まで上がったくらいの即効性のあるやり方です。アクティブ勉強会の方には口伝でおつたえしましたが、、、。

先週は一流の講師をお呼びしたマーケティング研修をやっていました。

受講生が表面的な答えを短絡的に出した時に、深く考えるようにサジェスチョンするのは、まるで、2次の事例問題の解答に短絡的な答案を書いた受験生に対して、添削のコメントをいれるのと全く同じような感じでした。
講師のコメントをフォローしていくと、だんだん、これは短絡的、これは、ケース(事例)とフィットしている、というのが、感覚的につかめてきました。是非、2次の得点力アップにこの感覚を生かしたいです。

今週も月曜日 朝8時出社で、マーケティング研修の会場セットアップの確認です。

みなさんも、お仕事がんばっていきましょう。学習習慣がつくか、現状にながされるかは、今が踏ん張りどころです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

前半戦の2次模試の予定

前半戦の2次模試のスケジュールは以下のとおりです。

3月17日、MMC模試(通信受験) ここまでで、2次試験まで残り31週
http://www.mmc-web.net/mogi/index.html

4月7日、8日、TAC実力チェック模試 (できれば会場受験)(家族サービスかも??)http://www.tacschool.co.jp/kouza_chusho/chusho_2jcheck.html
ここまでで、2次試験まで残り28週

5月6日 LEC中間模試(できれば会場受験) ここまでで、2次試験まで残り24週

5月26日 MMC模試(通信受験をなんとか、、) ここまでで、2次試験まで残り21週

6月3日 大原2次模試(会場受験) ここまでで、2次試験まで残り21週

会場受験の場合、当日、会場でヘトヘトになって受験するので、絶対に答案をださないことはありませんが、通信受験の場合、1日確保できないほど、多忙なときにあたれば、悲惨なことになります。必着提出日の前日というか前夜、半徹夜になるか、出張の移動時間に分割して、答案を作成するみたいな本末顛倒になることが、まま、あります。
とくに、例年、5月末がいつも鬼門でした、、。ことしはがんばりたいです。

今年の前半戦の課題は以下のものにしています。

1)1日4事例のリズムになれる。
2)流通事例の時間に落ち着いて与件読解をして、基本テーマ、ドメイン、4Pを考える。
3)生産事例は、切口の多面性を考えること。知識にとびつかず、与件企業にフィットさせる。
4)全般的に設問文をもっと落ち着いて読み解くこと。聞かれていることに応える。
5)財務事例では、計算ミスをなくし、経営分析で8割以上の得点を目指す。(今6割前後です。)

2次オンライン学習会http://mixi.jp/view_community.pl?id=1655459
で答案交換や復習会をしようとおもいます。Mixiにアカウントがあるかたは是非、ご参加ください。

がんばっていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

MMC通信答練

今シーズンは、MMC通信答練をやっています。

1月に送ってきていただいた、Step1,Step2と財務特訓(3事例)のうち、

過去問中心のStep1、基本問題が中心のStep2と、課題提出が完了しました。

また、Step1の答案も返却されたので、その復習項目の書き出しも完了しました。今年は書き出した項目の習熟につとめます。それは、試験当日に自分が助けもなく、出来るようにするためです。

Step2については、日曜日の晩、財務事例をやり終え、月曜日朝、投函しました。
これで、最後でした。あとは、Step2の復習をしながら、のこっている財務事例をやるようにします。

なんとか、3月のMMC2次模試までに、やらねばらならない最低限は達成しました。Step1,Step2を通じて、改善が必要なことを見つけて,習熟できるまで、がんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

2次試験まであと35週

今週はスイスとアメリカから、マーケティングの人気社内講師の先生を招聘しているので、終日、研修のアテンドしています。夜しごとしますので、毎日、神戸オフィスの近くのホテルに泊り込みながら、凌いでいます。

マーケティング仕事を25年近くされてきた方々の語りは、受講生をひきつけます。考えさせるために作る間、質問して当てるときのテンポ、がさぁーとトピックスを畳み掛けるようにすすめるときのダイナミックス、すべてが勉強になります。自分があのレベルにたっするには、いくつかのブレークスルーとQuantumLeap(一皮むける)ことが必要でしょう。でも、かならず、AsiaPacificのMarketingTrainingを責任範囲で預かれるようにがんばります。

さて、この間の日曜日の午後、大原2次上級コースの演習講義にいってきました。今回は生産事例でした。過去問の平成13年2次生産事例を、与件読解、設問に解答の切口を書き、実際の解答を書く、という演習でした。今回の学びは以下のものでした。

1)新規事業のときは、ドメインと4P戦略を必ず考慮する
2)生産事例では、全体的な戦略にとくに注意する
3)顧客特性をはずさない、顧客ニーズに自社製品が対応しているかどうかをみる
4)生産工程をマクロで考える。受注ー設計ー調達ー製造ー検査ー納品
5)ITを活用する時に、どんな作業を効率化できるか? 状況からかんがえてどこや?
6)生産事例の情報技術は、CAD,POP,SFA,EDI,Web(Internet)がほとんど

かえったら、平成13年2次生産事例手書き答案を2次オンライン学習会にアップしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

2次試験まであと36週

今週は重役会向け資料作成と、恒例の企業ブランドイメージ調査の報告書作成のため、終電&深夜タクシーの連発でしたので、金曜日は決意して、
大原2次上級合格コースの平日クラスに出席してきました。

15分前に本館教室についたら、黒ムーミン先生が滔々と語っておられていました。

「みなさん、NHKスペシャルの「インドの衝撃」をみられましたか?
ご覧になった方のいらっしゃると思いますが、とくに第2回目の
「11億人の消費パワー」が面白かったですね。ブラジル・ロシア・インド・中国の4国の頭文字を取ってブリックス(Bric’s)と呼ばれている一国であるインドの経済成長のすさまじさがわかるような気がしました。日本の丁度、高度成長期のような感じです。
「勢い」があるんですね。
中間層」と呼ばれる旺盛な購買意欲を持つ人々が消費の喜びに目覚めてきているんです。大量の「もの」を買い始めた彼らが「消費革命」をおこしてる、といってました。スーパ
ーチェーンが急速に広がり始め、人々のライフスタイルも様変わりしているそうです。
今後、中小企業も進出するでしょうから、皆さんも、インドのことを興味をもってみておいてください。勢いのない大企業より、勢いのある中小企業の方がみていてたのしいでしょう。
国もおなじことです。」

受験勉強にプラスして、常に時事問題の意識を持たせようとする先生の方針で、よく授業中でも時事問題を語ってくれます。この手の話はDVD収録されていないので、生講義の特典です。
ちょうど、前座があるので、本チャンの時間に遅れないような魅力的なしくみです。

さて、肝心の演習講義は、過去問平成14年事例2が題材でした。有名なMシェフです。
ほんと良問ですね。

今週の学びと気づきは以下のものでした。

戦略ドメイン(WHO、WHAT、HOW)と4Pの切り口をいつも考える

理由を考えるときはその理由が構成される要因も考える

過去の経緯を語っている箇所や過去の失敗から今こうできているという記述の与件文から、解決策や今後の展開の推論の根拠とする。

品揃えの基本を、幅と深さを、当該商品と関連商品というキーワードで表現する

新規事業を考えるときは常にドメインと4Pの関連や組み合わせを考える。

このように、書いてみると当たり前ですが、実際に演習中はできていなかったことを告白します。だから、学びになりました。神戸の青年さんが開催されていたコミスタ勉強会のメンバーさんが「多面的に書く」とおっしゃっていたことを、残念ながら、本試験当日に私はできていませんでした。特に生産と流通では、同じ視点、論点でかいていることが多かったです。今年は、当たり前のことが「本番当日」にできるように習熟度を上げていきます。

書き直し答案はまた、Mixi2次オンライン学習会のH14年過去問ツリーにアップしておきます。

2次試験まであと36週となりました 。実質、9ヶ月弱です。大原2次上級合格コースの演習講義も半分近くがおわりました。来月には基礎答案練習がはじまります。
段階的に、計画的に仕上げていきましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月 4日 (日)

2次試験まであと37週

2次試験まであと37週です。みなさんの学習計画の進捗はいかがですか?

先週は、粛々と2次過去問を大原カリキュラムとMMC提出課題でやっていました。つい流されがちな私には、こういう強制力はありがたいです。
Mixiの2次オンライン学習会で手書き答案をアップしています。とりあえず、これまでは、毎週1事例のフル答案をアップする目標は達成しています。

今、通学している大原2次上級合格コースでは、毎回、気づきや学びがあります。

先週は、「題意として聞かれていることは本当にこれか? と自分の解答を見直す」
に、いまさらながら、気づきました。

今週は「白書各年度の第二部から、2次論述に使えるフレーズを自分で探していく」 
(たとえば、顧客の固定化、拡大化など)
「影響と聞かれたら両面的、多面的にこたえる。メリットだけを答えない」
「事例の基本テーマをキチンと踏まえたら、課題の指摘が楽になる」
「自分が書ける対策や改善策をみつけてから、それに対応する課題や問題点を書く」

DVDにせず、かなり無理して教室通学していますもんで、絶対にモトとります、、。
一番の欲しいFruitsは「2次合格」ですが、、。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月 2日 (金)

2月学習計画へのコミットメント

Ichiroの2月の学習計画へのコミットメントです。
やるべきことを4つのプロジェクトにわけました。

Project<TG/BG>、Project<過去問>、
Project<MMC>、Project<大原>を進めていきます。

---------------------------- --------
Project<TG/BG>
-食事療法継続ー2200Kcal/日(タガを締め直す)
-運動ー平日のうち2日は30分以上歩く(阪急吹田駅利用)、ジムに週1日以上行く(東急スポーツオアシス)
-体重 2kg減 (目標94kg)

Project<過去問>
>週1つ以上フル答案を作り、2次オンライン学習会にアップする
>与件分析(基本テーマ、個別論点)を週3つ以上する

Project<MMC>
-Step1を5日までに提出 -->2/4 Done
-Step2を2つ以上、28日までに提出、最終的には最後のものをを3月4日までに提出(模試までに返却される)
-3月17日2次模試の申し込みをする(通信受験3月13日発送)
-送付されたDVD教材を仕上げる。テキスト(白書事例の紹介がありがたい)をめくる

Project<大原>
-毎週必ず行く(自宅から30分以内。地下鉄で7分の距離)
-毎回、新たな学びを見つける
-インプット用テキストを読む。(さすが簿記の大原、財務がぶ厚い)(組織が薄い)
(流通はそれなりに詳しい)(生産はTBCに比べるとシャブシャブながらも、まぁまぁ)
-StepUp問題集から財務部分だけ毎週1-2題ずつ解いていく

---------------------------- --------

2次試験合格にむけてのプロセスをきっちりと着実に歩んでいこうとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »