« 箱根のオーベルジョー | トップページ | 中小企業診断士1次試験の受験生の皆さん、がんばってください »

2010年7月17日 (土)

シカゴでの研修

この4月に転職した外資系コンサルティングファームの新人研修 NewEmployeeOrientationで、シカゴに来ています。正確にはシカゴの北部のスコーキーというところです。

昨日はTokyoOfficeのスタッフ管理を手伝ってくれている日系人のマネージャーさんと一緒に研修に参加しているアメリカ人と3人で、エバンストンで、DeepDishChicagoPizzaを食べてきました。そのついでに、本社ビルや、憧れだったKelogビジネススクールの構内や、ミシガン湖のビーチもぶらぶらと日没前後、散歩してきました。

研修は英語きついですが、学びとネットワーキングに役立ちました。

若い人たちは見た目の英語のうまさで友達になろうとしていますが、ある程度以上のベテランになると、「この間社内報に載っていたIchiroか?」とか「MarketingResearchの経験とかPharma Industryに造詣が深いんだって?」「EyePorPharmaTokyoはどうだった?Boothを仕切っていたんだって?」とか言って、こちらのバックグラウンドを知って話しかけてくれます。

確かに中身勝負もいいのですが、ぱっと見や英語でも勝負できるように、もっと英語がんばります。ベルリッツで消化した34レッスン分は無駄には成っていませんでしたが、明らかに不十分なのはわかりました。ベルリッツレベルが最高13(Native)であるとしたら、13が前提です。 GlobalConferenceでなく、NorthAmericaMeetingなのです。私はまだレベル7(上級レベルの下のほう)ですから、要努力です。

先週の上司面談(といっても5分間ですが)で英語の能力アップをこの半年間の目標にいれてください、といわれました。がんばります。

|

« 箱根のオーベルジョー | トップページ | 中小企業診断士1次試験の受験生の皆さん、がんばってください »

コメント

こんにちは。初めてメール致します。

私は製薬企業の方々向けのセミナーを企画する企業に
属しており、現在10月末に開催予定のセミナーを企画
しております。

突然のお願いで誠に恐縮でございますが、
ぜひセミナーでのご講演をお願いしたく、
ご連絡いたしました。

不躾なお願いでございますが、もし可能であれば
詳しい企画書などを見てご検討いただきたいのですが、
メールアドレスを教えていただけませんでしょうか。

なにとぞよろしくお願い申しあげます。

投稿: みずの | 2010年7月28日 (水) 08時55分

みずのさま

コメントありがとうございます。
先ほど、メールを送らせていただきましたので、
ご確認ください。

Ichiro

投稿: Ichiro | 2010年8月 2日 (月) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157582/48895205

この記事へのトラックバック一覧です: シカゴでの研修:

« 箱根のオーベルジョー | トップページ | 中小企業診断士1次試験の受験生の皆さん、がんばってください »