2007年3月24日 (土)

医業経営コンサルタント認定試験(論文試験)に合格しました。

A4で10枚の論文を書くのに呻吟しましたが、なんとか、医業コンサルタント認定試験(論文試験)に合格しました。
http://www.jahc.or.jp/

先週、入会申し込み書と登録料を振り込みました。今回も、会社経費にさせてもらっています。 継続研修で3年間で100時間必要だそうです。

協会主催の月例会で6-8時間で、支部主催で2-4時間あります。毎月はむりでも、2ヶ月に1度くらい参加したいです。

厚生労働省も http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/igyou/igyoukeiei/kaizen.html
病院の経営改善例を公開しています。 

今後のキャリアアップにつなげるような経験をしていきたいと思います。

はやく、中小企業診断士2次試験を合格したいです。今年の10月21日の試験できめてしまいたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

TOEICは目標達成ー825点

テスト結果表示
TOEIC公開テスト
試験回数 試験日 Listening Reading Total
127 2006/11/26 415 410 825

リスニングが形式(発音が米英加豪のミックスに変更)が変わって心配だったのですが、
目標の400点オーバーでした。

リーディングも問題形式の変更(誤文訂正の廃止)を追い風にしたかったのですが,
現状維持の410点でした。

結果的には目標にしていました800点越えで、合計825点でした。

ただ、過去最高830点には届かずです。まだまだ、修行がたりません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

TOEIC 受けてきました

準備不足ながらも、TOEICを受けてきました。

5月から試験の形式が変わっています。主な変更点は以下のとおりです。

1)アメリカ式発音一辺倒から、イギリス、カナダ、オーストラリア、アメリカと発音が均等にはいる

2)誤文訂正問題がなくなり、長文穴埋めができた

3)2つの長文をベースにした読解問題が出題される

上記3つへの私の感想です。

1)の発音に関しては、「なんかきいてことある発音やねぇ」くらいしか、違いがわからなかったです。

2)誤文訂正がない分、スピードアップが実現できました。

3)意外ととくのに時間かかる。 最後4つの問題が長文2こセット問題でした。
最後のマークが終了の合図と同時でした、、。 
去年のスタイルなら10分あまりが常識でした、、。」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

医業経営コンサルタント認定試験ー合格

医業経営コンサルタント認定試験結果通知書が届きました。

試験結果:合格

でした。

次は認定論文を提出する必要があります。締切は平成19年1月31日です。

テーマは次のものから選ぶ必要があります。

1-社会体制としての課題

   1-1わが国の医療制度の課題と展望
   1-2医療関連サービスの進むべき方向

2-個別の課題、理論と実践

  2-1経営診断の業務
  2-2経営戦略の策定
  2-3経営管理への支援
  2-4地域に対する医療・介護福祉施設の整備計画
  2-5医療・介護福祉施設の建築計画
  2-6医療・介護福祉施設の設備計画

3 本年度のトピックス

  3-1医療・介護福祉施設における安全管理体制の構築支援
  3-2医療・介護制度の改革と対応

A4で10枚以内(表紙、目次除く)です。

また、2次試験発表終わってから,がんばります。

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2006年10月25日 (水)

次のターゲットはTOEIC

中小企業診断士2次試験が終了後の次のターゲットはTOEICです。

昨年受けて、10月,11月と800点Justでしたので、今年は830-850点を目指したいです。

外資系の常として、Manager職はTOEIC800レベルは要求されます。今年もJobSecurityのため、スコアを確保しておきたいと思っています。

今週、来週は速聴とMagicListeningで、英語耳をつくって、英語文法のおさらいをして、
再来週から模試三昧で仕上げていきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

医業経営コンサルタント認定試験

医業経営コンサルタント認定試験を大阪コロナホテルで受験してきました。

科目は以下のような構成です。

前半50問マークシート125分
1)医療概論
2)医療制度と関連法規
3)医業会計・税務
4)医業経営理論
5)医業経営実務(経営診断、経営管理支援、経営戦略支援)

後半50問マークシート125分
6)医療関連産業
7)労務管理理論
8)医療福祉施設の需要と提供計画(医療計画)
9)医療福祉施設の建設と維持管理(建設プロジェクトとメンテナンス体制)
10)医療福祉施設の設計計画(建築設計の実務各論)
11)医療福祉施設の設備計画(病院設備の実務各論、コジェネレーションなど)

最後に小論文 1,200字を60分
事前に提示されているテーマは療養病床削減についてと、医療法人制度改革 です。

肝心の出来の方は以下の感じです。

前半は自信のあるマークが50問中41マーク
後半は自信のあるマークが50問中46マークでした。
一応の合格ラインが70%以上ですので、なんとか、すべりこめたかな、という手ごたえです。歴史的なことの学習が甘かったみたいで、昔のことを聞かれると、ボロボロでした。薀蓄が語れるコンサルになれるように、復習します。

マークシート式テストの方は丁寧に基本的なことを聞く良問でした。作ってくださった講師の先生方の息遣いが聞こえてくるような感じでした。

小論文は医療法人制度改革について、社会医療法人制度の活用を論じました。
60分1,200字は手に汗握るスピードです。 最終行までなんとか到達できました。

発表は11月中旬に書面でいただけるそうです。
結果がわかり次第、ご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

医業経営コンサルタント(続報)

医業経営コンサルタントの受験ガイドが送られてきました。

5月1日より申し込み開始

認定講座が8月20日から22日(東京会場、都市センタービル)

認定試験が9月16日(大阪会場)

1次試験終わってから、ねじり鉢巻ですね。

がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

医業経営コンサルタント

今日、アメリカ人の上司との期末面接でした。

来年チャレンジしたい資格の援助を依頼すると日本語で「いいんじゃない」「金額的にも全然OKですよ」と返事をくれました。

それが、医業経営コンサルタントです。資格をとる概要は左記のリンクです。「17schedule.pdf」をダウンロード

資格認定講座が9月中旬にあり、認定試験が9月下旬にあります。中小企業診断士の2次試験直前で大変ですが、千載一遇のチャンスなので、乗ることにしました。

進捗具合やこの資格を目指した動機を追々このブログでもアップします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

大英博物館はハイライトするお手本

P1000200 大英博物館に初めて行ったときのことをよく覚えています。

上手に、見せたい主役をみせつつ、脇役も見たい人にはわかるように配置しています。ですので、短時間で見て回りたい人には、それぞれの展示室のハイライトだけ、みてもらえば、なんとなく、みた気分になる、という仕組みです。

なるほど、と目からウロコがおちたような気分です。
このマインドは、サマリーレポートを上手につくるコツだとおもいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)